頭皮のかゆみに効くシャンプー | 頭皮のかゆみ改善

MENU

「頭皮のかゆみ」の原因のほとんどが洗い方?!

「毎日シャンプーをしているのに、頭皮がかゆい」
「気づくと洋服にフケがついている・・」
なんてお悩みの方、いらっしゃいますよね。こういった悩みは男性をイメージしがちですが、実は女性のほうが悩まれている方が多いそうです。

 

これらの原因のほとんどが、シャンプーではなく「洗い方」にあるということをご存知でしたか? 頭皮のかゆみやフケの大きな原因は、頭皮に残ってしまった皮脂にあります。
毎日髪の毛を洗っていれば、これらの皮脂は洗い流されるのですが、シャンプーがしっかり洗い流されていなかったり誤った洗髪方法で、逆に頭皮にシャンプーがこびりついてしまったりすることがあります。
改善するヒントは、シャンプーの手順にあります。髪の毛自体の汚れは、実はお湯だけで十分に洗い流すことができます。まずは、お湯で髪の毛全体をしっかりと濡らし、表面の汚れを落とすことが重要です。
次に、しっかり濡れた状態の髪の毛に、シャンプーを手のひらで泡立ててから頭皮をマッサージするように洗います。
ポイントは、髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うこと。指の腹でしっかりと細かく前後に動かしながら洗います。
女性でロングヘアの方は、後頭部と首の間は髪の毛を上に持ち上げて、頭皮を丁寧に洗いましょう。この部分が洗い残されがちです。

 

最後にお湯で流す際も、洗い残しがないようにしっかりと全体を流します。シャンプーにかけた時の2倍の手間と時間をかけて、洗い流すことがポイントです。

 

上記の方法をさらに効果的に行う方法として、お風呂に入る前のブラッシングがあります。お手持ちの櫛などで、髪の毛を全体的にとかしておくと、洗う前に頭皮の不要な脂分が浮き出て、お湯で流すだけで落としやすくなります。
実際にやってみると、シャンプーの泡立ちが明らかに違うので汚れの落ち方をすぐに実感できると思います。

 

正しい洗い方をしばらく続けていれば、髪の毛や頭皮は健康になっていきます。忙しいと、あまり手間を掛けずに簡易にやってしまう方が多いですが、将来の頭皮のためにも重要な事ですので、皆様もぜひ、意識してみてください。