つらい頭皮の痒みはシャンプーを見直すことが大切

MENU

つらい頭皮のかゆみはシャンプーを見直すことが大切

シャンプーは毎日使う物なので、自分に合ったものを見つける事がとても重要です。
つらい頭皮の痒み、ひどいフケで悩んでいるのなら、まずはシャンプーを見直す事から始めた方が良いです。と言っても、販売されているシャンプーの種類は数え切れないほどで、ドラッグストアだけでも選びきれないほど種類があります。それに最近はインターネット上でしか手に入らない自然派を謳ったシャンプーも話題になっているので、全ての中から自分に合うものを見つけ出すのは困難です。
比較的安価で手に入りやすいシャンプーには、ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naが使用されているものが多いです。この2つの成分は、合成界面活性剤です。名前が似ているので、同じものだと思っていたのですが、分子の大きさに違いがあるようです。ラウリル硫酸の分子が非常に細かく、皮膚・毛穴に浸透しやすいので、分子を大きくしたのがラウレス硫酸です。
何故大きくする必要があったのか、それはどちらも体に悪影響を及ぼす可能性のある成分だからです。
とにかく洗浄力が強く、脱脂力があります。頭皮が乾燥している人は、この成分の入ったシャンプーで毎日洗う事で、乾燥を悪化させ、痒みの症状につながる事があります。
そして、痒みやフケがあるからといって必要以上に洗いすぎる事も悪化させる原因です。
あと、シャンプーをしっかりと洗い流す事も重要です。洗浄成分が皮膚に残ったままでは、確実に悪影響です。
自分の頭皮の状態を把握して、成分を研究して自分に合ったシャンプーを見つけましょう。